55ジョージは、ごじゅうごジョージ?それとも . . .?

日本人は、音で遊ぶのがとても好きです。たとえば、「よろしく」を「4649」と数字で読んだり、
「耳の日」が「み(3)み(3)の日」で3月3日、「鼻の日」が「は(8)な(7)の日」で8月7日だったりします。そうなんです、「55ジョージ」には、「がんばれ ジョージ (GWの学生たち)!」という意味が込められているんです。

Saturday, March 29, 2008

黄泉がえり


はじめに死んだはずの子供が現れて映画は始まります。
話の筋によると死んだ人が死んだままの姿でよみがえり思いを残す人の前に現れるみたいだ。このよみがえりは各地に広まりました。
後から厚生労働省に勤める平太は地元、よみがえりが始まった場所に戻り原因を追究することになります。
葵は死んだフィアンセがわすられないみたいだ。彼女はフィアンセがよみがえる事を心の中で祈っている。平太は葵の事が昔から好きだけど親友の葵のためにフィアンセをよみがえらせる方法を見つけようとする。

4 comments:

ジョージ said...

マーシャルさんは、おもしろかったんですか。それとも見ないほうがいい映画なんでしょうか。どう思いましたか。

サラ said...
This comment has been removed by the author.
サラ said...

一昨日、私は蘇りを見ました。蘇りが好きでした。へいたさんとあおいさんの愛は悲しかった。
マーシャルさんは、蘇りはどう思いましたか。

ミナミ said...

とても悲しい映画と思います。あなたは誰を黄泉がえりほしですか。