55ジョージは、ごじゅうごジョージ?それとも . . .?

日本人は、音で遊ぶのがとても好きです。たとえば、「よろしく」を「4649」と数字で読んだり、
「耳の日」が「み(3)み(3)の日」で3月3日、「鼻の日」が「は(8)な(7)の日」で8月7日だったりします。そうなんです、「55ジョージ」には、「がんばれ ジョージ (GWの学生たち)!」という意味が込められているんです。

Wednesday, April 9, 2008

ハウルの動く城


ジブリと言えば、「となりのトトロ」や「もののけ姫」が有名だが、この「ハウルの動く城」では、人気の木村拓哉が声優デビューしたことでも話題になった2004年の長編アニメ映画だ。女性の心臓を食べてしまうといううわさがある魔法使いのハウルと魔女に呪いをかけられた18歳の帽子屋のソフィーの恋愛物語。ソフィーはかわいい女の子だったのに、荒地の魔女の呪いでおばあさんになってしまう。ソフィーがハウルの城にいる火の悪魔カルシファーとハウルの弟子マルクルと交わす会話がとてもかわいい。ラブストーリーだが、戦争反対も強く訴えている。アニメは子どもが見るものと思っている人が多いかもしれないが、大人が見てもいろいろと考えさせられる映画だと思う。映画の最後に、ソフィーとハウルの呪いがどうなるのか、お楽しみ!

4 comments:

JG said...
This comment has been removed by the author.
JG said...

ハウルの動く城はとてもかわいい映画でした。興味を起こさせること及び楽しみは、この映画全体の時間を見った。私はポスター(ジョージ)と、その映画がとてもいいだった同意する。誰も見るべきである!

Callidrad said...

この映画はちょっとWWIIと同じと思います。ハウルの動く城はとてもいいとおもいました!このこえの俳優はとてもいいですね。

Webcam said...

Hello. This post is likeable, and your blog is very interesting, congratulations :-). I will add in my blogroll =). If possible gives a last there on my blog, it is about the Webcam, I hope you enjoy. The address is http://webcam-brasil.blogspot.com. A hug.